profile

-プロフィール-

『旅して恋するお花とタイルのアクセサリー』

coco rouge(ココルージュ)
重見真由子
愛知県江南市出身

私は小さな頃から、モノ作りが大好きでした。

中学生の頃、当時、人気だった漫画、矢沢あいさんの「ご近所物語」に衝撃を受け、それから夢はずっとデザイナーでした。
その夢を叶えるために、短大を卒業後、親に頼み込み、服飾の専門学校へ進学。
(短大も服飾ではあったのですが、デザイナーの就職先はなく、どうしてもデザイナーになりたくて専門学校へ。)

専門学校時代には、紙紐を立体的に編み固めるという、独自の手法を編み出し、コンテストでWWD JAPAN賞をいただきました。

その頃から、編みや織りに関心を持つようになり、学んでいくうちに、日本の伝統美や伝統工芸品にも興味を持つようになりました。

身近には、岐阜県の美濃焼があり、タイルの可愛さに、何かできないかな?とその頃からぼんやりと考えていました。

専門学校を卒業後は、念願叶い、名古屋の大手アパレルメーカーにて、ファッションデザイナーとして就職。
婦人服の企画に携わりました。

仕事の中で、テレビショッピングのジュピターでは、デザイナーとして生放送の番組に出演し、メディアを通して、お客様に商品の思いなどを伝えることができました。
ただ作って終わるのではなく、作り手の「思い」を伝えることが、とても嬉しくて、その時の気持ちが、今の仕事にも繋がっています。

その後、結婚を機に退職。
主人の転勤先の岡山県倉敷市に来ました。

頼れる人や友達がいない中、新生活が始まり、モヤモヤしたり、友達の作り方がわからず、空回りする日々を過ごしていました。

そんな中、大好きなモノ作りをしていくうちに、モノ作りを通して、たくさんの方と出会うことができ、そして刺激を受け、私がやりたいことは、《作り出すことだ!》と気がつきました。

そして、流れに身を任せ、やりたいことをやっていくうち、アクセサリー作家として活動するようになりました。
現在は、子育てをしながら、適当に家事もしつつ、大好きなモノ作りと、大好きなモノやコトに囲まれていたいという思いから、ハンドメイドイベントなどを企画運営しています。

 

-活動内容-

横浜市内のアトリエにて、アクセサリー制作、ワークショップ開催。
全国各地のイベントに出展。
委託販売。
ネットショップ。
ハンドメイドイベントの企画運営。

 

-屋号への思い-

coco rouge(ココルージュ)には、ルージュをつけた時のようなトキメキ、ドキドキをここからお届けしたい…という意味を込めています。
たくさんの女性に、トキメキやドキドキをお届けできるように、日々制作しています。

 

-こだわり-

イヤーフックはオシャレを楽しむママに大人気♡

coco rougeの代名詞にもなっている人気のアクセサリーが、イヤーフックという、耳にかけて使うアクセサリーがあります。
私自身、ママになってみて初めてわかったのですが、ママって本当に大変で、慣れない育児もやって、家事もこなして、でもお洒落も楽しみたい!!
だけど、お洒落で付けたアクセサリーが危険なことがあるんです。
例えばピアス。
子供が誤って引っ張ったりすると、子供もママもとても危険です。
そこで、イヤーフックを提案してみたところ、ママさん達にとても人気になりました。
イヤーフックは、朝忙しくても、パッと耳にかけるだけで良いですし、外すのも簡単です。
子供が触っても、簡単に外れるので、子供もママも安心です。
それに、お花や素材の選び方で、華やかにも、普段使いにもできるので、毎日トキメキを身につけられます。

 

美濃焼タイルの耳飾りもオシャレアイテムとして人気です♪

最初は、友達だけだったのが、coco rougeを知ってくださる方が、どんどん増えて、今では、ママさんだけでなく、多くの女性の方に喜んでいただけるようになり、とても嬉しく思います。

イヤーフックと一緒に付けても可愛いのが、美濃焼タイルの耳飾りです。(金具は、耳に負担の少ないシリコン付きのイヤークリップを使用しています。ピアスは↑上記のことから、あまりオススメはしていません。)

学生の頃、美濃焼タイルを何かに使えないかなと考えていたことを、ふと思い出し、押し花や、ビーズ、様々な素材を使って、耳飾りや、ネックレス、ブローチなどを制作。
美濃焼タイルには、たくさんの種類があります。
鮮やかなカラーのものや、アンティーク風のもの、形は丸や六角形や♡もあります。
選ぶタイルや素材によって、カジュアルにも着物スタイルにも合うので、帯留めとしても人気です。
作り始めたばかりの頃は、「トイレに貼ってあるやつ?」と、言われたこともありますが、美濃焼の可愛らしい形や色が、口コミで広がり、海外の方にも人気です。

 

-今後の活動や目標-

最近では、伝統工芸品の真田紐とのコラボ作品や、made in 岡山のアクセサリー制作など、企業さまからの依頼で、素晴らしい素材と出会うことが増えました。
そういった経験を活かし、もっとたくさんの方に、日本の素晴らしい伝統工芸品を、知っていただけるような、アクセサリーの企画や、親子や家族で楽しめるイベントを企画していくことです。
将来的には、イベントを地域に定着させ、地域活性化にも繋がればいいなと考えています。

 

 


お問い合わせ

Line@によるお問い合わせ

こちらのボタンより友だち追加を押していただきご登録下さい。

ご質問、ご要望などお気軽にご相談ください。よろしくお願いします。

友だち追加

 

メールによるお問い合わせ

ご質問やご要望は下記フォームよりご連絡ください。
必須事項をご記入の上、【送信】ボタンをクリックしてください。

お知らせ

お問い合わせいただいて48時間以内にこちらから返事が届かない場合

♦メールアドレスの間違いなどの原因が考えられます。

お手数ですが、もう一度ご連絡いただければ幸いです。